体験学習メニュー

明治体感!松山城登上体験~史跡松山城特別学習編~

明治体感!松山城登上体験~史跡松山城特別学習編~
 江戸時代に建造(「現存12天守」)された、日本で最後の完全な城郭建築の天守を有する松山城。また、姫路城・和歌山城と並ぶ日本三大連立式平山城で、21棟の建造物が国の重要文化財に指定されており、市内中心に聳え立つ(そびえたつ)その姿は、今もなお松山のシンボルとして君臨しています。
 その大変貴重な歴史の証言者でもある松山城で、城独自の歴史や技術、文化を実際に手で触れ、肌で感じる「本物の体験」を通じ、文化遺産の偉大さや重要さを学びます。

メニュー概要

松山城ロープウェイ駅舎到着10:30→隠門(かくれもん)・隠門続櫓(かくれもんつづきやぐら)特別見学11:10~11:25→天守前広場にて記念撮影11:25~11:30→野原櫓(のはらやぐら)特別見学11:35~11:55→登城太鼓特別体験・一ノ門開門特別体験11:55~12:10→天守見学12:10~12:30→班別自主研修13:00〜17:00

注目

 重要文化財を数多く有する松山城で、歴史国重要文化財に直接ふれる一ノ門開門体験や貴重な櫓の特別公開などさまざまな体験を通して、松山城の歴史・文化を深く学習致します。

隠門続櫓、野原櫓など普段公開できない国重要文化財を特別公開

隠門続櫓、野原櫓など普段公開できない国重要文化財を特別公開

かつて様々な合図の役目を果たした登城太鼓(とじょうたいこ)を特別体験

かつて様々な合図の役目を果たした登城太鼓(とじょうたいこ)を特別体験

登城太鼓に合わせて国重要文化財である一ノ門の開門特別体験

登城太鼓に合わせて国重要文化財である一ノ門の開門特別体験

天守内の展示物も丁寧な説明で理解を深める

天守内の展示物も丁寧な説明で理解を深める

料金について

▼松山城見学
内容:観光ガイドと一緒に重要文化財の見学や登城太鼓・一ノ門開門特別体験を行う
料金:観光ガイド 2,000円(1名で10~15人程度の案内可能)
   天守見学   300円(特別料金)
   ロープウェイ・リフト利用料(往復)300円
所要時間:約120分
対応人数:制限なし
雨天実施可