体験学習メニュー

道後の歴史、お遍路文化

 古来より、皇族や多くの文人墨客が訪れた、「日本最古の湯・道後温泉」。ミシュランガイドブックで最高評価の三つ星観光施設として紹介され、また、あの「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルとしても有名です。
 普段見ることのできない「分湯場」は必見です。

メニュー概要

松山(市内)10:30着→道後公園11:00~12:00→昼食(道後周辺)12:10~12:50→石手寺13:30~15:00→伊佐爾波神社/宝厳寺15:40~16:20→道後温泉本館(又新殿・分湯場) 16:30~17:15→旅館・ホテル17:30着

注目

 道後の深い歴史を学ぶとともに、四国八十八ヵ寺の札所において、歩き遍路やお遍路さんとの交流、法話などを体験し、今も息づいている「お遍路文化」を学びます。

道後公園(湯築城跡)

51番札所 石手寺

国宝 二王門

皇室専用お召湯 又新殿

道後の湯の要 分湯場

道後温泉の守護神  湯神社

伊佐爾波神社

一遍上人の生誕地  宝厳寺

料金について

道後温泉入浴
内容:本物中の本物の温泉を体感
所要時間:40分~1時間
料金(税込):神の湯入浴のみ410円/浴衣・茶菓子付 840円 (定員20名以上:2割引、100名以上:3割引)
対応人数:制限なし
雨天時実施可

又新殿見学
内容:日本唯一の皇室専用御召湯
所要時間:見学:約15分 料金(税込):260円
対応人数:1回20名程度
雨天時実施可

分湯場見学
内容:修学旅行生限定メニュー
所要時間:見学:約15分
料金:無料(特別優待)
対応人数:1回10名程度
雨天時実施可