体験学習メニュー

動物ふれあい、環境学習、伝統の技(砥部)

 松山市内から車で約30分。隣町の砥部町にある「とべ動物園」は、西日本最大級の規模を誇り、行動展示型にもリニューアルされました。ここでは、日本初の人口哺育に成功した、ホッキョクグマ「ピース」やアフリカゾウ、スローロリスなどの動物たちを通じた地球環境学習(北極での地球温暖化現象、森林伐採、密輸問題など)や園自身が取り組んでいるリサイクル活動について、飼育員から直接学びます。

メニュー概要

松山10:30着→とべ動物園(昼食含む)11:15~14:15→砥部焼14:30~16:30→旅館・ホテル17:15着

注目

 とべ動物園が積極的に取り組んでいるリサイクル活動(汚水再利用、堆肥処理)について学ぶことができます。もちろん、動物たちとのふれあいもできます。

砥部焼  やや厚手の白磁に独特の大柄の草花文、飾り気のない模様、また、しっかりとした手取りの重さは、暮らしに根付いた親しみやすさを使う人に与えてくれます。ろくろや手びねり、絵付けにより思い出の一品を制作しながら、伝統の技を学びます。

動物たちを通じた環境学習

給餌や動物とのふれあいを体験

スローロリス

ホッキョクグマ ピース

思い思いに皿やコップを制作

料金について

とべ動物園体験(要相談)
内容:日本初人工哺育に成功したホッキョクグマ、アフリカゾウなどとふれあいながら地球環境問題を学ぶ
所要時間:ふれあい 約60分/環境学習 約60分
料金:入園料200円 (30名以上2割引) えさ代 200円
対応人数:80名まで(ふれあい体験は2~3班に編成)
雨天実施可

砥部焼体験
内容:土の感触を味わいながらの手びねりや絵付け体験
所要時間:手びねり 約60分/絵付け 約60分
料金(税込):手びねり1,200円~/絵付け600円~
対応人数:120名まで
雨天実施可