体験学習メニュー

松山で体験できる学習メニューをご紹介します。

道後の歴史、お遍路文化

道後の歴史、お遍路文化

 古来より、皇族や多くの文人墨客が訪れた、「日本最古の湯・道後温泉」。ミシュランガイドブックで最高評価の三つ星観光施設として紹介され、また、あの「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルとしても有名です。
 普段見ることのできない「分湯場」は必見です。

詳細を見る
松山のスポーツ文化

松山のスポーツ文化

 愛媛は、全国的にも野球の盛んな地であり、夏の高校野球選手権大会においては、全国1位の勝率を誇っています。また、日本初となる野球独立リーグ「四国アイランドリーグ(現 四国・九州アイランドリーグ」やサッカーJ2の「愛媛FC」も誕生するなど、スポーツが活気に満ちています。2008年、女子硬式野球ワールドカップも開催された「坊っちゃんスタジアム」においては、2002年、2012年に、プロ野球オールスターゲームが開催されました。

詳細を見る
動物ふれあい、環境学習、伝統の技(砥部)

動物ふれあい、環境学習、伝統の技(砥部)

 松山市内から車で約30分。隣町の砥部町にある「とべ動物園」は、西日本最大級の規模を誇り、行動展示型にもリニューアルされました。ここでは、日本初の人口哺育に成功した、ホッキョクグマ「ピース」やアフリカゾウ、スローロリスなどの動物たちを通じた地球環境学習(北極での地球温暖化現象、森林伐採、密輸問題など)や園自身が取り組んでいるリサイクル活動について、飼育員から直接学びます。

詳細を見る
坂の上の雲の世界へ~明治の扉を叩いてみよう~

坂の上の雲の世界へ~明治の扉を叩いてみよう~

 横浜が開港し、日本が世界にデビューして150年。新時代を切り開こうと明るくひたむきに努力し、日本を大国へと導いた先人たちを描いた司馬遼太郎氏の小説『坂の上の雲』が、平成21年11月29日から3ヵ年にわたり、スペシャルドラマとして放送されました。そして、その3人の主人公(秋山好古・真之兄弟、正岡子規)は、ここ松山で誕生しました。開花期の日本を支えた先人の生涯を辿ることで、現代を生き、未来を担う若者たちに、「夢に向かって精一杯生きる」というメッセージを伝えます。

詳細を見る
自然体感!しまなみ海道(今治)

自然体感!しまなみ海道(今治)

 「しまなみ海道」の周辺では、橋上レンタサイクルや観潮船での日本有数の急流体験など、自然の力、雄大さを学ぶことができます。また、今治市はタオルや塩、調味料の生産地としても有名であり、これら地場産業に触れることで、日本の産業の歴史やその技術を学びます。

詳細を見る