体験学習メニュー

松山だからこそ体験できる学習メニューをご紹介します。

子規のまちで『吟行』
 松山は、「近代俳句の父」と称され、小説『坂の上の雲』の主人公の一人でもある正岡子規をはじめ、種田山頭火、柳原極堂、高浜虚子、河東碧梧桐、中村草田男、石田波郷など、著名な俳人を多く輩出したまちであり、そのため、俳都「まつやま」と呼ばれています。(毎年8月「 ...
詳細はこちら
明治体感!松山城登上体験~史跡松山城特別学習編~
 江戸時代に建造(「現存12天守」)された、日本で最後の完全な城郭建築の天守を有する松山城。また、姫路城・和歌山城と並ぶ日本三大連立式平山城で、21棟の建造物が国の重要文化財に指定されており、市内中心に聳え立つ(そびえたつ)その姿は、今もなお松山のシンボル ...
詳細はこちら
道後の歴史、お遍路文化
 古来より、皇族や多くの文人墨客が訪れた、「日本最古の湯・道後温泉」。ミシュランガイドブックで最高評価の三つ星観光施設として紹介され、また、あの「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルとしても有名です。 普段見ることのできない「分湯場」は必見です。 ...
詳細はこちら
松山のスポーツ文化
 愛媛は、全国的にも野球の盛んな地であり、夏の高校野球選手権大会においては、全国1位の勝率を誇っています。また、日本初となる野球独立リーグ「四国アイランドリーグ(現 四国・九州アイランドリーグ」やサッカーJ2の「愛媛FC」も誕生するなど、スポーツが活気に満 ...
詳細はこちら
動物ふれあい、環境学習、伝統の技(砥部)
 松山市内から車で約30分。隣町の砥部町にある「とべ動物園」は、西日本最大級の規模を誇り、行動展示型にもリニューアルされました。ここでは、日本初の人口哺育に成功した、ホッキョクグマ「ピース」やアフリカゾウ、スローロリスなどの動物たちを通じた地球環境学習(北 ...
詳細はこちら
前へ 1  2  3